[PR] アリコ

« December 2007 | メイン | February 2008 »

茶香好友WebShop 文山包種茶冬仔30g

January 30, 2008 Wednesday [ Oolong Tea(台湾茶) ] 

前回のエントリーで紹介した、「台湾茶 文山包種茶 冬仔」が、師匠である、茶香好友のWebShopにて「文山包種茶冬仔30g」として販売開始になりました!


・文山包種茶冬仔30g 販売価格 2,100円

青心烏龍種の茶畑の中でも特に日当たりがよく霧が発生しやすい場所に限定して採茶しました生産量がもっとも少ない冬仔ですが、旧正月用に茶師宅においてあったものから少量だけ分けてもらいました。
青心烏龍種特有のすがすがしい香りと文山茶らしい青い香りが見事にマッチしています。
贅沢に少し多めの茶葉でさらっと蓋碗で淹れるのが坪林式の泡茶です。

とは師匠のこの文山包種茶 冬仔の紹介です。

この冬仔も、蘇茶師とのしっかりとした信頼関係があればこそ、入手できた貴重なお茶です。
ぜひこの機会に、「美味しい 文山包種茶 冬仔」を味わって欲しいですね。



関連エントリー
・台湾茶 文山包種茶 冬仔


| | トラックバック (3)| △PageTop

台湾茶 文山包種茶 冬仔

January 28, 2008 Monday [ Oolong Tea(台湾茶) ] 

おはようございます。おやかたです。
最近はすっかり寒くなって雪まで舞うようにまでなって「いかにも冬」って感じになってきましたね。

というわけで蘇茶師「文山包種茶 冬仔」を昨日は飲んでました。

「冬仔」とは、一般的には春節に多く飲まれるお茶。
春節とは旧正月。台湾の今年2008年の旧正月は2月7日ですわ。

今回の蘇茶師の文山包種茶の冬仔は、昨年の12月、冬茶の収穫が終わってから作ったものです。
もちろん青心烏龍種。
春節に飲むお茶と考えると、今飲むのは少し早いかもしれないけど、目の前にあると我慢は出来なかった(笑)
日曜午前中は天気もよかったし、茶葉の撮影にはもってこいっだしね!って理由も自分の中で追加しました(笑)


この冬仔は、清々しい気分にさせてくれる青い香りがとても心地よい。
煎を重ねていくごとに、青い香りの中にもじんわりと甘みとうまみが染みわたってきます。
かなりの煎数を重ねてもどんどん飲めてしまう、いやぁ、旨いですね。

ってこんな調子で飲んでると1斤(600g)なんてあっという間になくなってしまいますね。
って、そういえば1斤はないんだ…4両(150g)を献上の品として収めてしまったんだったね…
これは気をつけて飲まねばあかんですね(笑)

茶香好友 WebShop 文山包種茶 青心烏龍種30gの頭等奨ロット文山包種茶 参等奨あたりと一緒に飲み比べても面白いかもしれないですね。


文山包種茶 冬仔
蘇茶師の 文山包種茶 冬仔



関連エントリー
・茶香好友 WebShop 文山包種茶 青心烏龍種30g
・文山包種茶 参等奨

| | トラックバック (4)| △PageTop

台湾茶 昨日と言わず最近飲んだお茶

January 24, 2008 Thursday [ Oolong Tea(台湾茶) ] 

ちょっと修羅場ってるおやかたです、みなさん、おはようございます。


人間、忙しい時ほどその人の本性が出るといいますが、わしの場合、

忙しい時ほどいい台湾茶の消費が激しくなります。

そんなわけで、今週飲んだ台湾茶を列挙してみる。

・文山包種茶 参等奨
・文山包種茶 青心烏龍種30g
・蘇茶師のお友達の梨山茶
・龍鳳峡1740m(茶香好友WebShop 龍鳳峡高山茶(竹山鎮)30g



特に気をつけないと龍鳳峡の消費が激しくなってしまう。
師匠情報によると、この龍鳳峡は収穫量が少なく人気があり、今ではかなりの高値になってるとのこと。今のうちキープしておこうかな、と真剣に悩んでおります。


さて、今週もあとひとフンバリ。
美味しい台湾茶をたくさん飲んで乗り切るか(笑)




関連エントリー

文山包種茶 参等奨
文山包種茶 青心烏龍種30g
蘇茶師のお友達の梨山茶
杉林渓山系龍鳳峡

関連ページ

茶香好友
茶香好友WebShop 龍鳳峡高山茶(竹山鎮)30g

| | トラックバック (1)| △PageTop

台湾茶 昨日飲んだお茶

January 18, 2008 Friday [ Oolong Tea(台湾茶) ] 

どっかの掲示板で「今日飲んだお茶を書け」みたいのがあったと思ったのだが、今でもあるんだろうか?

昨日の深夜、帰宅後、ふと、そんなことを思い出して「じゃぁ今日飲んだ台湾茶を書いてみようかな」なんて思ったんだよね。そうはいっても毎日「今日飲んだお茶」を書くのか、と聞かれるとナニがアレなんだけどね。

まぁ今それを書いてるってことは深夜、どういう結果になったのかは、よいこのみんなはわかるかな?
正解はWebで!!(笑)

http://hiruandon.oops.jp/blog/



ここもWebだろ!って突っ込みはナシでお願いします(笑)

正解はノートPCに突っ伏してダウンしていた為書けなかった、というわけです。
ノートPCに涎が垂れなくてよかった(笑)

さて、本題。


・梨山茶(蘇茶師のお友達茶師作)
・2005冬季比賽茶展售會凍頂金萱茶「優良奨」(凍頂の林桓渝茶師)
・文山包種茶「金萱種」(蘇茶師作)

この辺りをガラスの茶海でざっくり淹れてがぶ飲みしておりました。


さて、今日は何を飲もうかな……
と、文山包種茶の製茶の際にでた茎と醗酵ムラの多い茶葉をまとめたものをじっくり抽出して飲んでます(笑)
「文山包種茶 製茶実習レポ」「文山包種茶 製茶実習レポ その2」の際に、蘇パパに貰ったものです。

茎と醗酵ムラの多い茶葉でもいい味してますよ。




関連エントリー

蘇茶師のお友達の梨山茶
2005冬季比賽茶展售會凍頂金萱茶「優良奨」
蘇文松茶師の文山包種茶 金萱種 の水出し
「文山包種茶 製茶実習レポ」
「文山包種茶 製茶実習レポ その2」

関連ページ
文山包種茶製茶実習 2007年 冬茶 その壱
文山包種茶製茶実習 2007年 冬茶 その2

| | コメント (2) | トラックバック (0)| △PageTop

ケーニッヒ 吉祥寺店 Imbiss に行って来た

January 16, 2008 Wednesday [ Diary ] 

以前のエントリー「焼肉 黒べこ屋」でも触れましたが、この「黒べこ屋」の元を辿ると今回足を運んだ「ケーニッヒ」にたどり着くのですよ。

アレだけ肉が旨かった黒べこ屋。その元締め(笑)が作っているウィンナーは旨いに決まってるわけなんですよ!

2004年ドイツFrankfurt で開催されたIFFAドイツ食肉組合主催食肉製品品評会で全12品“金賞”を受賞

と聞いてはうまいに決まってる(笑)

そんな訳で、この巷でいう三連休に、「ケーニッヒ 吉祥寺店 Imbiss」に行って来ました。





早速、基本であるホットドッグL 450円を注文。
The BEATLESが流れる店内でカウンターに座ってしばし待つ。

その間にショーウィンドウに並んだウィンナー、チョリソ、レバーヴルストetc…などを、涎を垂らしそうになりながら、「あれも旨そう、、これは食いたいね、おお!これもそそるねぇ…」なんて思いながら見ていたのは内緒の方向で(笑)


wktkしながら待つこと5分ほどで出来上がり♪

さっそく大口を開けてぱくり!
パキッ!と小気味いいウィンナーの食感とパンのサクフワッとした食感が絶妙な心躍るハーモニー。
噛めば噛むほどジュワジュワ~っと溢れてくる肉汁と、その旨さを引き立てるよな香ばしいパンの風味と、ケチャップ、ピクルスが優しく舌を刺激しつつ、マスタードがピリっと引き締める。

食べすすむほど旨さのビッグウェーブが押し寄せてきて、食べる者を飲み込んでいく…
そしてその旨さの波に溺れる至福な時間はあっという間に過ぎ去ってしまう…

「もう一個追加!!!」と時間があれば叫んでしまったことでしょう(笑)
今回は時間の関係でそれは次回への持ち越しということに。



ぜひ一度お試しアレ。
ちなみに、ケーニッヒウィンナー2個とレバーヴルスト(小)買って帰ったのは内し(ry


関連エントリー
焼肉 黒べこ屋


関連サイト
・ケーニッヒWeb
 http://www.wurst-koenig.com/
・吉祥寺店 Imbiss
 http://www9.plala.or.jp/KOENIG/imbiss/




ケーニッヒ 吉祥寺店 Imbiss ホットドッグ L 450円
ケーニッヒ 吉祥寺店 Imbiss ホットドッグ L 450円

| | トラックバック (1)| △PageTop

祝! ヤッターマン復活!

January 15, 2008 Tuesday [ Hobby ] 

ヤッターマン復活を飾るファーストショットは、ボヤッキーなのはガチ。

そして30年振りの復活は素直におめでたいと思います。
往年のスタッフ、三悪を代表とするキャストが結集し、このヤッターマンを制作してくれたことには、大いに感謝の意を表したいと思いまます。
本当にありがとうございます。

今という時代に合わせてうまく作っていて、よく出来ていると思うんだよね。


しかし、しかしだね…………


こんなもんじゃ心が熱くならないんだよぉお!!!!!
まだ足りん!足りんのだぁアァァァアァァァァアアアアアア!!!!!



………はぁ、はぁ………ハァァァ……フゥ~、し、失礼、取り乱しました。


映像面、今回の高速道路などの疾走シーンなどはとてもよく仕上がっていると思うし、第一話の内容は、復活前を知ってる人とそうでない人への配慮をバランスをとって表現していると思う、全体的によくまとめられている。

しかし劇中の挿入歌のアレンジが軽すぎるし、おだてブタの声の山寺宏一さんが頑張っているんだがどうやっても富山敬さんには敵わない。いや、比べちゃイケナイのはわかってるんだけどね。



そして声をかなり大にして言いたいのは、「あの主題歌じゃ燃えん!」ということ。



普通に考えた場合、曲としての完成度は決して悪くないし、むしろ本家のアレンジ版として考えれば、カッコイイし渋くなっていると思う。

でもね、アニメの挿入歌、主題歌としては「血が沸き肉踊るオープニング」ではないんだよね。
子供の頃に感じたあの「わくわくドキドキする期待感」を盛り上げてくれて30分を一瞬に感じさせるまでに心を熱くしてくれるモノが絶対的に足りない。

そう感じてしまうのはわしが年を取ったせいなのかなぁ……

それとも今回の真のターゲット層とされていると思われるわしらの世代向けのアレンジとして狙って作ったものなのかもしれないとも感じる。それはつまりルパン三世のような、オープニング曲をJAZZっぽくアレンジしたりする、アニメなんだけど大人をも感じさせてしまう、そんなかっこよさを求めた結果なのかな。

それはそれでいいような気もするが、やっぱり、ね。物足りなさを感じてしまうおやかたです。


まぁアレですよ、本当の主役である、ドロンジョ様、ボヤッキー、トンズラーの三悪に関して、これからどんどんとエンジンをかけて絶妙なる掛け合いを演じてくれることに期待しております。
むしろこの三人でグイグイと今回のヤッターマンを引っ張って行き、ベテランの味を大いに見せ付けて作品を盛り上げていって欲しいですね。


関連リンク

ヤッターマン

| | トラックバック (0)| △PageTop

さらば、Netscape

January 08, 2008 Tuesday [ WEB ] 

昨年末の話になりますが、公式ブログ「Netscape Blog」にて、「Netscapeブラウザの開発が終了し、2008年2月1日でサポートが停止する。」という発表がありました。

2008年2月1日以降は、現行版および旧版のサポートはは行わないようだ。
Netscapeは、Netscapeユーザーに対して、FireFoxのアドオンの使用、もしくはFireFoxへの移行を勧めている。



■ Firefox Add-ons: User Info for Netscape
  https://addons.mozilla.org/en-US/firefox/user/56836
■ Firefox
  http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/


Netscapeとは、Web browser(ウェブブラウザ)の名前。
Netscapeの歴史に関しては、Wikipediaを参照するとわかりやすいですね。

わしがWeb業界に入ってときは、Netscapeのバージョンは4.78でした。
その後、バージョン6、7、8(英語版)、そして9と出ましたが、検証用に使っていたのは7までですね。

バージョン4.78は、当時のInternet ExplorerよりもHTMLソースの表記に厳格で、4.78でのHTMLの表示崩れに悩まされることが多々ありましたね。っていうか、わしはソレを指摘して制作者を困らせる側だったかな(笑)

このNetscapeが過渡期だった頃は、検証用ブラウザとして、4.78も6の細かいバージョンもチェック(WinとMacともねw)しなければならずエライ苦労をしましたね。

でもいざ開発終了と聞くと寂しい限り。


間違いなくブラウザの開拓期を切り開いたNetscapeに慎んで哀悼の意を表します。

| | トラックバック (0)| △PageTop

文山包種茶とそば蔵と駅前食堂

January 05, 2008 Saturday [ Oolong Tea(台湾茶) , 本手打ち そば蔵 , 駅前食堂 改め 麺飯研究所 ] 

2008年、今年もよろしくお願いいたします。

あんまり偉そうなこと言うのもなんなんで、今年も自分なりにやっていきたいと思います。
そんな感じなので、皆様には、よろしくお付き合いの程、お願い申し上げます。

昨日、実家より戻ってきたため、ネット環境復帰、更新と相成りました。

そんな訳で年末年始のご報告。
年末は相方さんとそば蔵で蕎麦を食い、年始、氷川神社に初詣し~のトツギーノその後、駅前食堂へと向かいました。

氷川神社でのおみくじが「吉の割には厳しいこと書いてない??」という内容だったことはない(ry


年明け一発目のお茶は、文山包種
茶、参等奨
でした!

今年もやっぱり文山包種茶から始まりましたね。
今年もうまい台湾茶と出会えることを楽しみにしております。
師匠の茶香好友、よろしくお願いします(笑)


そば蔵

写真は以下にてご覧下さい。

そば蔵
http://picasaweb.google.co.jp/chasanfuku/YFEqEJ#

この鰊を食べずしてそば蔵を語るべからず!
わしが「本手打ち そば蔵 鰊をもとめて」と出かけてしまうくらいにウマイ。

さあ!今コレを見た人は速攻食いに行くべし(笑)

本手打ち そば蔵 もちのてんぷら。

コレもそば蔵の定番。
衣がサクッ!お餅がアツアツトロ~…この食感の妙、クセになるねぇ。
そしてこのお餅の食感に大根おろしのシャキシャキがまた合うんだよ。


本手打ち そば蔵 てんぷら盛り合わせ。

そば蔵の素晴らしいところは、蕎麦がうまいのは当たり前なのだが、てんぷらもうまいところ。
素材の味と香りを引き出している熱の通り加減は絶妙。舞茸、海老、かぼちゃなどの素材の味と香りを存分に楽しめるような素晴らしいてんぷらに仕上がっています。

そしてこのてんぷらを食した後は「蕎麦が食いたい!」と思ってしまうんですよね。
このてんぷらで日本酒をやる、という選択肢もアリなんだけど、やっぱり蕎麦を引き立てるため、より蕎麦を美味しく食べるためのよい脇役を演じてくれるてんぷらですね。

本手打ち そば蔵 贅沢なへぎそば。

そして今回のメイン。
12月30日、31日限定メニュー。「贅沢なへぎそば」
特別に取り寄せたそば粉を用いたへぎそば。

ごめん、めちゃめちゃうまかった(笑)

なんだかよくわからないが、食べれなかった人に謝ってしまいたくなるくらい、うまかったよ。
いつもより少し蕎麦の香りが鮮やかで、その喉ごしも清涼感が溢れている。
あまりのうまさに蕎麦を追加注文してしまったのは内緒の(ry


本手打ち そば蔵 わらびの漬物。

生姜が利いていて、わらびのうまさを引き出している。
これを食べると口の中がすっきりとするので蕎麦がすすむすすむ(笑)
ある意味うまいけど危険な一品(爆)


本手打ち そば蔵 おばあちゃんの漬物。

ごめん、ちゃんとした名前忘れちゃった(笑)
店主のお母さんが漬けた漬物。
これね、蕎麦ももちろんなんだけど、個人的にはとっても白飯にあうと思う。
アツアツのご飯とこの漬物があれば、3杯はイケル。


本手打ち そば蔵(そばぞう)

〒333-0862
埼玉県川口市北園町46-3
TEL/FAX 048-268-0031

営業時間
昼の部 11:30~14:30
夜の部 17:30~20:30




駅前食堂

年末年始も通常営業となれば行かねばならないでしょう(笑)
そんな訳で年始早々に行ってきましたyo!


駅前食堂 海鮮炒飯

相方さんの定番だね(笑)
コレもね、うまいんだよねぇ…って一口分けてもらうの忘れてしまったよ。

駅前食堂 牛筋炒飯。

新年一発目のメニューはナニにしよう…
基本に戻って坦々面でもいいし、やはり亜細亜炒飯は捨てがたい…ああぁあぁ嗚呼亞…

と悩んだ挙句最近とんと食べてない牛筋炒飯にケテイ!

久々に食すと…やっぱりうまいね(笑)
よく煮込まれて味がしみこんだ牛筋のうまいことと言ったら…
その濃い目の味が炒飯とあう。このバランスが非常にうまい。

大将、新年早々押してかけてすいませんでした(笑)

駅前食堂 麺と飯

住所:東京都中野区上高田3-41-8 藤ビル1F
TEL:03-5380-5576

営業日 :月曜~土曜
営業時間:11:30~14:30 / 18:00~23:00

最寄り駅:西武新宿線、新井薬師駅



そんなわけで「茶、食」で新年を迎えてしまったわしは、きっと今年も年中「茶、食」になると思います。

| | トラックバック (2)| △PageTop